​清水まなみ MANAMI SHIMIZU  プロフィール

津軽三味線奏者 作詞・作曲

 

豊かな感性を生かしたオリジナル曲を中心に、日本の伝統的な古典曲から現代音楽までをカバー。

昔ながらの伝統にとらわれないパフォーマンスで、クロスオーバーな音楽の世界を目指し精力的に活動中。

埼玉県 戸田市出身。

津軽三味線「澤田流」名取『澤田勝優(さわだかつゆう)』を襲名。

1999年、澤田流より独立。津軽三味線合奏団『未来』を結成し、第11回津軽三味線全日本金木 

     大会に初出場して優勝する。

2000年、二連覇達成。ビクターエンタテインメントより優勝記念CD『未来』を発売。

2001年、『故・羽田健太郎と仲間たち』に出演し、阿川泰子氏、萩谷清氏と共演する。

2005年、「東北フェアー・上海」「青森ジャパンフェアー・マレーシア・台湾」に出演。

2006年、「青森ジャパンフェアー・タイ」に出演。「和洋ユニット未来」を結成する。

2008年、全10曲オリジナルのAlbum『Manana mar』をリリース。

     NHK-BS1『地球アゴラ』にて、オリジナル曲『友情の歌』が使用される。

2010年、「Love&Care」プロジェクトを開始。

2011年、東日本大震災被災地支援コンサートを開催する。(戸田市文化会館大ホール)

2015年、Mini Album『GRACE PURE LOVE』をリリース。

2016年、Toda Music Wonderland代表としてコンサートのプロデュースを展開する。

2017年、東日本大震災被災地支援コンサートを開催する。(戸田市文化会館大ホール)

2018年、第12回戸田音楽祭参加・助成事業~いつも音楽を身近に~ Toda Music Wonderland  

     Concert~音楽にのって~を開催。(戸田市文化会館大ホール)、

                 絵本「ハルと桜の樹」を出版する。(文芸社)

2019年、新生『未来』(津軽三味線・ピアノ・パーカッション)活動開始。

    和洋サウンドシアターユニット『未来香音』のメンバーに加入する。

 

Toda Music Wonderland 代表

一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)信託会員(作詞・作曲)ペンネーム:Mana

 

■リーダーバンド:和洋ユニット未来(津軽三味線・ピアノ・パーカッション)

■海外公演:スペイン・中国(上海・北京)・韓国・台湾・マレーシア・タイ

■演奏活動:各種イベント、ライブ、コンサート、福祉施設、学校関係の音楽鑑賞会、他 

■CD:『未来』『Manana mar』『GRACE PURE LOVE』 

■著書:絵本「ハルと桜の樹」(文芸社)

■Official Website  http://www.manamishimuzu.com/

Performance

© 2018 Manami Shimizu. Proudly created with Wix.com

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン